読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年春アニメ完走作品&再放送アニメ雑感

各クールアニメ完走作品感想

 春は再放送アニメも見ていたのでそちらも軽く触れました。 

 

甲鉄城のカバネリ

 ノイタミナ枠の注目作品。進撃の巨人などを彷彿とさせる世界観から繰り出される展開はやはりそれらをなぞるようなものでした。映像面でのクオリティがあり、しっかり作ろうとしているだけに描写や展開の詰めが甘く、突っ込みたくなる部分が多かったのが凄く残念に思えます。無名も終盤掘り起こせなかったためにあと一歩魅力を引き出すことが出来なかったのも惜しいところです。

 

迷家

 監督水島努×脚本岡田麿里ということでこちらも注目の高いオリジナルアニメでした。蓋を開けてみたら何とも形容しがたい内容が出てきたので正直混乱せざるを得ませんでした。さすがに良作とまでは言えそうにはないですが、あれだけのキャラを動かせる水島監督の力量は再確認できました。最終的にらぶぽん可愛かったからすべて良し(?)。

 

キズナイーバー

 岡田麿里ということでしたらトリガー制作のこちらも注目作品でした。原作岡田麿里ということもあり、非常にその色が出ていたように感じました。魅力的なキャラも多く、特にニコと日染が癒し。勝平も感情的じゃない主人公という難しいキャラではありましたが、中の人の好演もあり、絶妙な塩梅の演技でした。あとEDの儚い感じがとても好きです。

 

■ふらいんぐういっち

 作品の描き方上、やや退屈なところもありながら、それさえも安心感に変えられるのは役得と言うべきでしょうか。千夏ちゃんが作品の要であり、はしゃぎ、楽しみ、目を輝かせるだけでこちらも癒される千夏ちゃんの存在は非常に大きかった。また、真琴や犬養さんがベリーキュート&エロス! 妙にいろいろなフェティシズムを刺激していたのも面白み。OPがすごく好きです。

 

あんハピ♪

 個人的にダークホース枠。春の他の日常アニメにはない個性的な演出が多く見られ非常に楽しい作品でした。ただの日常だけでなくギャグ、友情などはもちろん、ホラー回やプリキュア回まで織り込んでくる懐の大きさも見所でした。不幸なクラスに叩き込まれながらも精いっぱい生きている彼女らの姿は幸福そのもので見ているこちらまで幸せになります。今期で一番2期来てほしいと思える作品でした。パンチマインドハピネス!!

 

三者三葉

 OPの双葉だけでもどんぶり三杯もの。キャラ的には双葉とメイドの園部が好き。双葉は声優が新人さんなことやキャラ本人のいい加減さが起因したのか、固定されない振り幅のあるキャラに見えて好印象でした。園部は完全に外見。作品としては平然と毒を吐く会話もも好印象。とはいえギャグ視点で言えば、さすがに良作とまで箔を付ける面白さではありませんでした。長期連載の影響でしょうか? アニメとしてはOPから既に魅せる動きが本編中にも随所にあり、そこも見所ではありました。

 

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?

 バトルしないラノベ枠。1話で大体ハッピーエンド感もありましたが、良くも悪くもラノベしてるキャラクターばかりで個人的には楽しめました。

 

12歳。

 話題になってたので軽い気持ちで見てみたら、ひじょーにキャピキャピしてるし、意外にドロッてるし、モブ男子たちの異様な悪ガキ度など、見ていて飽きさせない内容でびっくりしました。2クール目があるようなのでそちらにも期待。

 

ハイスクール・フリート

 終わってみれば良いアニメだった、かも……? そう思えるのは最終話あってのもの。最終話のベタながらも良い盛り上げ方は見ていて気持ちのいいものでした。ただ結局一人もキャラ名を覚えられなかった……。序盤は特に繊細さを欠いた展開が多かった印象を受け、ガルパンの偉大さを感じずにはいられませんでした。あと、はいふりからのタイトル変更はほんと何だったんだろうという感じです。

 

■コンクリート・レボルティオ~超人幻想~THE LAST SONG

 分割2クール目。時系列が爾郎離脱後で統一されているので一期以上に見やすくなりました。それでいてダイナミックな伏線回収や謎明かしなど新しい発見があり、毎週特に楽しみなアニメでした。他には爾郎の誕生に昭和史を接続させた展開には舌を巻き、最終話での爾郎の叫ぶ正義も心の奥に届く非常に素晴らしいものでした。非常に駆け足なところはありましたが、自分のツボを強く刺激してきて、とても好みのアニメでした。できればもっとたくさんのコンレボワールドを覗きたかったものです……。

 

**

 

クロムクロ

 今のところ今までのPAオリジナル作品にある何かしらの凄みには達せていないのかなぁ、という雑感です。まだ敵も剣之介の過去もわかってないのでそれらに期待したいです。

 

■Re:ゼロから始まる異世界生活

 純粋に続きを気にさせるのは上手いと思います。ここ最近のラノベ原作アニメの中でも特に力が入っているように感じるのも好印象です。

 

**

 

けいおん!

 実は今回が初視聴だったりしました。ここ最近の京アニ作品に比べるとキャラクターがちゃんとよく芝居しているなという印象です。偉大な先駆者であるだけのことはある面白さでしたので2期も楽しみです。

 

カードキャプターさくら

 語り継がれる名作が放送するというのでとりあえず見てみようかと思ってみたら……「可愛い!!!!!」。10年以上前の過去作でありながら、可愛さで言うならば他の春アニメの追随を許さない出来です。自分でも意外だったのが兄にも萌えるというところ。ああいう感じの兄キャラ最近見てなかったかもしれません。毎週一回最高に可愛いアニメが見れると思うと一週間を乗り切るモチベーションが出るというものです。